日立・その他各メーカー取扱い

空調工事・各種電気工事・販売・修理

TEL 029-821-9103

ネットワークカメラの特徴

125万画素の高画質で人物認識がしやすい

tokuchou1

従来のアナログカメラの画素数は20~50万画素(近年は38万画素が主流)で、小さな画面ではキレイに見えていても、大きな画面で映した場合や画像を拡大した場合には、画像がぼやけてしまい、人物認識が困難でした。 ネットワークカメラでは125万画素を有しているため、大きな画面での使用時や画像の拡大時でも画像が鮮明に映り、人物認識の精度が上がっています。

また、カメラの撮影範囲は水平方向で約30~90°、垂直方向で約25~70°の調整が可能で、広範囲での撮影が可能となります。従来のアナログカメラですと、広範囲撮影時に映像がぼやけてしまいますが、ネットワークカメラですと画像の拡大時同様に鮮明に被写体を映しだします。

 

動きのある被写体を輪郭まではっきり映す

tokuchou2

従来のアナログカメラで主流であったカメラで写した映像の読み込み(走査)では、映像の走査と表示技術上、映像の「ちらつき」が見受けられました。 この「ちらつき」は特に動画を停止して画像を確認する場合に顕著に表れました。ネットワークカメラでは、映像を一回の走査で信号化し、レコーダーに送信できるため動いている人物などの被写体を「ちらつき」なく、輪郭まで精細に映し出します。 また、動画を停止した場合でも「ちらつき」は発生しませんので、記録映像から静止画を印刷する場合でも精細な印刷が可能です。

 

被写体に明暗差が生じる場合でも見やすい映像を実現

tokuchou3

ネットワークカメラは従来のカメラ特性であった、明るい場所に撮影設定を合わせると画面が白く薄れ、暗い場所に合わせると黒くつぶれる問題を解消しています。 窓、扉際や逆光、照り返しの影響を受けやすい場所でも、カメラが自動的に明るい被写体と暗い被写体を合成し、見やすい映像を映し出します。

 

夜間の照明環境でも見やすい映像

tokuchou4

光量がほとんどない暗がりの撮影場所でも、被写体の照度に合わせてカメラが自動でデジタル処理を行い、明るく見やすいカラー映像をご提供できます。 街灯程度の明るさが得られれば、夜間の駐車場や建物敷地内のほか、常夜灯が点灯している施設屋内での精細なカラー映像を映し出します。

 

プライバシーマスク機能

tokuchou15 yajirushi tokuchou16
プライバシーマスク処理前の映像   プライバシーマスク処理後の映像

画像の一部を隠せるマスキング設定でプライバシーを保護することができます。設置したカメラが映し出す監視エリア内で、撮影してはいけない場所や部分を最大8か所まで映像上で隠して表示可能。個人情報の保護にも配慮することができます。

 

ネットワークカメラ用レコーダーの特徴

1台で複数のカメラと接続、省スペース施工

tokuchou5

ネットワークカメラとネットワークカメラ用HDDレコーダーはパソコンをインターネットに繋げる際に用いられるLANケーブルで接続されます。LANケーブルの集線装置であるハブを用いることにより、多数のネットワークカメラをHDDレコーダーに接続することが可能です。また、カメラへの給電を行える給電ハブの使用で、複数のカメラからの情報の集約とカメラへの給電をし、レコーダーまで1本のLANケーブルでデータ転送を行うので省スペース施工が可能です。

 

視覚的で分かりやすい操作性と録画映像検索機能

tokuchou6視覚的でわかりやすい画面表示とともに、マウスを心としたスムーズな操作を行えます。

カメラ映像は1・4・16・25分割などの同時表示と画面の並び替えも可能です。

 

 

tokuchou7

様々な設定メニューをツリー状で一覧表示。順を追って切換えられるなど、わかりやすくて操作も簡単です。

tokuchou8

パックアップやカメラコントロールなど、使う頻度の高い機能をグループ化して表示させることで利便性を高めました。

tokuchou9

複数台のカメラ映像を分割画面でまとめて見たい場面も簡単。希望の分割数が視覚的なピクトメニューからすぐに選べます。

tokuchou10

多彩な検索メニューの一覧表示機能を装備。検索したいメニューをひと目で選択、すぐに実行できます。

tokuchou11

よく使われる操作ボタンをモニター画面上に配置しました。分割画面の切換えはもちろん、録画の開始や再生、早送り、早戻し、さらにタイマー録画の開始などもワンクリックで操作可能です。

(DS-JH580/570/560のみ)

  • 録画した映像は見たい日時を入力するだけで、その映像を瞬時に(録画中でも)再生します。

 

ネットワークカメラ用レコーダーの特徴

容易に録画映像のバックアップ

外部メディアへバックアップ可能

tokuchou12

本体に拡張端子を備えており、DVD-Rをはじめ、USBメモリーやHDDなど、各種外部記録メディアによる映像記録のバックアップが可能です。 外部記録メディアには自動的に再生用ソフトがコピーされますので、パソコンで映像を見たり、印刷したりすることもできます。

 

パソコンからの接続も

tokuchou13

専用ソフトを使えば、パソコンからでもレコーダーにアクセスをして、ライブ映像と記録映像の閲覧、また記録映像のダウンロードを行えます。

 

HDDレコーダー記録時間表

HDD容量 カメラ台数
1台 9台 24台
時間 日数 時間 日数 時間 日数
3TB 5,773 240 641 26 241 10
2TB 2,855 118 317 13 119 4
1TB 1,397 58 155 6 58 2
  • 上記記録時間は日立製HDDレコーダーを使っての目安です。記録条件は音声無し、映像の解像度・画質レベルは最高レベル、フレームレートは1秒間に3枚を記録する設定で算出しました。音声の記録を設定する場合は上記の記録時間より、多少記録時間が短くなります。

 

株式会社アポロ電器

本店
〒300-0046
茨城県土浦市千束町9-14
TEL 029-821-9103
FAX 029-824-6934

阿見事業所・営業所
〒300-0331
茨城県稲敷郡阿見町阿見4981-3

地図情報はアクセスページへ

対応エリア

株式会社アポロ電器は茨城県土浦市・阿見町を拠点に、つくば市、牛久市、かすみがうら市を基本活動エリアとさせて頂いております。その他の地区については、ご相談下さい。

株式会社アポロ電器は茨城県土浦市・阿見町を拠点に、つくば市、牛久市、かすみがうら市を基本活動エリアとさせて頂いております。その他の地区については、ご相談下さい。

携帯版はこちら

当ホームページは、携帯電話やスマートフォンでもご覧いただけます。下のQRコードを読み取って頂くか、http://apollodenki.comへ直接アクセスして下さい。
(PC用とアドレスは同じですが携帯電話やスマートフォンでアクセスすると最適な表示に変更されます)。

株式会社 アポロ電器 本社 〒300-0046 茨城県土浦市千束町9-14 TEL 029-821-9103 FAX 029-824-6934 ホームページ http://apollodenki.com

カードのご利用OKです

商品代金が30,000円以上の場合(各種工事代金を除く)、お支払いの際にクレジットカードでのお支払いが可能です。取扱い条件等、詳しくは当社スタッフまでお問い合わせ下さい。

よく使われているタグ
アクセスカウンタ
  • 58688総閲覧数:
  • 45今日の閲覧数:
  • 93昨日の閲覧数:
  • 2014年10月22日カウント開始日: